つかさ飯

「うまければ何でもよい」の考え方のもと、細かい分量にはこだわらず調理しています。

暑い夏はゴーヤで乗り切る!シンプル いず ベストで簡単なゴーヤちゃんぷる

こんばんは!

 

毎回、買い物に行くたびにクーリッシュを買ってしまうTsukasaです。

 

今回は、暑さに負けない夏らしい一品の紹介です‼

 

 

 

シンプルなゴーヤちゃんぷる

そのまんまです(笑)

 

 

材料(1~2人前)

f:id:tsukasaa:20170721150834j:plain

ゴーヤ 1本

もやし 1袋

豚こま切れ 150gくらい

木綿豆腐 1丁

玉ねぎ 1/2(余ってたから入れました。薄切り)

卵 1個

にんにく 1~2片(好みで)

ごま油 適

 

味付け

醤油:みりん=1:1(今回は30㏄ずつ)

本だし2.5㏄

日本酒 適(蒸し焼き用)

ブラックペッパー 適

 

 

仕上げ

七味唐辛子 適

 

 

作り方

1,ゴーヤの下処理

ゴーヤを縦に半分に切り、中の綿をスプーンでほじくりまわす。

小指の太さくらい(?)にCut(あんまり薄いと、炒めた時にゴーヤらしい苦みがなくなります。)

切ったら、塩、砂糖それぞれ1~2㏄ずつまぶして冷蔵庫で20~30分放置(臭み抜きと味の染み込みやすさを上げるためです)。

※上の写真は1の工程を終えたもの。

 

2,豆腐を焼く

f:id:tsukasaa:20170721152032j:plain

 

?????????????

 

豆腐を焼く?????

 

 

そうです!すべての食材を一気に炒めると豆腐は無残な形になります。

「豆腐感」を残すためにも、この工程は必須なのです

 

フライパンに油を敷き、水気を切った豆腐をどーーーんと入れてください。

あとは、少し煙が出てくるくらいまでじっと待ちます。

いじっちゃダメです。

 

ひっくり返し、もう片面も焼きましょう。

 

焼き終えた豆腐がこちらです。

f:id:tsukasaa:20170721152510j:plain

このくらいになるとフライパンであおっても崩れなくなります。

 

盛り付けに使うお皿(洗い物を増やすとめんどくさいので)にペーパーを敷いて油を切りましょう。

 

3,その他食材を炒める

f:id:tsukasaa:20170721152727j:plain

先ほど豆腐を炒めたフライパンを使います。

 

フライパンを軽く水で流し、ペーパーで水けをとったら

ごま油を敷き、軽くにんにくスライスを炒め、ごま油ににんにくの風味を移したら

お肉をどーーーん

 

8割程度(少し赤みが残る程度)、肉に火が通ったらゴーヤと玉ねぎの薄切りを加えます。

日本酒を入れ、蓋をし蒸し焼きにします。(ゴーヤに火を通します)

 

火を通したもの↓

f:id:tsukasaa:20170721153528j:plain

ゴーヤを食べてみて、「苦っ。食えないわ、これ」と思ったらもう少し火にかけましょう。

 

この苦みの度合いは好みの問題ですよね…。

自分は苦いほうが良いので、あまりがっつり火は通しませんでした。

 

ゴーヤに火が通ったら、ブラックペッパーで軽く味を付け、

もやしを投入‼

かるーく煽りましょう。

 

もやしはすぐ火が通るので最後に入れます。

 

しなしなもやしが好きならば、ゴーヤたちと一緒にして蒸し焼きにするのもありです。

 

4,味付け&仕上げ

※醤油、みりん、ほんだしを合わせたものを作っておきましょう。

 

もやしが食えそうになったら、さっきの豆腐を投入し、

フライパンの淵?端っこの方から、調味料を回し入れます。

「じゅわぁっ」っと言わせる感じで。

 

食欲をそそります。

 

味が薄い醤油

さっぱりいきたい→本だし

味が濃いみりん

 

 

味を調整したら、溶き卵をこれもフライパンの端っこの方から回し入れます。

f:id:tsukasaa:20170721154638j:plain

↑こんな感じです。

 

卵が固まるまで待ち、固まったら木べら等でいじりながら

卵を崩しましょう。

 

 

 

f:id:tsukasaa:20170721154858j:plain

完成品がこちらになりまーす。

本来ならここに「かつおぶし」が乗りますが、家になかったから無し!

 

七味唐辛子はTsukasa流です。

ピリッとした刺激がやみつきになります。

 

 

ゴーヤ達を酒で蒸し焼きにするときや、卵を入れて固まるのを待つ間に

使ったまな板や、包丁、器具等を洗えば非常にスマート。

 

飯作って食べた後にキッチン汚いと萎えますよね?

空き時間をウマーく使ってスマートに調理できます!

 

ぜひ、お試しください。

 

<a href="//food.blogmura.com/cookingmen/ranking.html"><img src="//food.blogmura.com/cookingmen/img/cookingmen88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ" /></a><br /><a href="//food.blogmura.com/cookingmen/ranking.html">にほんブログ村</a>

 

<a href="//food.blogmura.com/ranking.html"><img src="//food.blogmura.com/img/food88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 料理ブログへ" /></a><br /><a href="//food.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村</a>